• 龍寶山(龍宝山) 知行院、世田谷区喜多見にある天台宗の寺院です。
    境内では大賀ハスをはじめとしたさまざまなハスが咲き、季節を彩ります。
    公園や喜多見五丁目竹山市民緑地に隣接しており、緑豊かで開放的な立地です。
    墓所は平坦地で区画も整理されており、ストレスなく歩けます。
    〈縁起〉
    知行院は正式には「龍宝山 知行院常楽寺」と言います。
    寺伝によれば発祥は室町時代末期、文明のころ十王堂と護摩堂が有ったといわれ、天正16年(1588年)に頼存法印がそれを建て直したという記録が残っています。
    当時はこの喜多見の領主は江戸氏の末裔喜多見若狭守勝忠で、知行院はこの方を開基としています。
    享保10年第13世聚海和尚が発願し、第14世弁祐和尚が続願で本堂と山門を新築しました。
    明治の初、本寺祷禅寺が廢寺となり、その本尊脇侍とも慶元寺に遷されましたが、明治20年頃から知行院の本尊として祀られ、明治41年正式に本尊となりました。

    プラン名 面積
    [間口+奥行]
    向き 永代使用料 石材・工事費 総額費用 年間管理費
    一般墓所 0.81㎡ 1,800,000 10,000
    一般墓所 1.44㎡ 3,200,000 10,000

    備考

    いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。 いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。

     

    • 龍寶山(龍宝山) 知行院の 特徴

      • 室内・屋内
      • 駅から近い
      • ペット対応
      • マンション型
      • バリアフリー
      • 会食施設
      • 墓石持込
      • 富士山が見える
      • 新規開園
      • 法要施設
      • 海が見える
      • 管理棟
      • 耐震・免震
      • 著名人
      • 駐車場
    LINEで資料請求・見学予約

    龍寶山(龍宝山) 知行院の 基本情報

    住所 東京都世田谷区喜多見5-19-2
    最寄り駅 「成城学園前駅」/「喜多見駅」/「祖師ヶ谷大蔵駅」 詳しく見る
    区画タイプ 一般墓地
    運営形態 寺院墓地
    宗旨・宗派 天台宗
    ペット供養 不可
    経営主体 宗教法人 知行院

    龍寶山(龍宝山) 知行院の 地図・アクセス

    東京都世田谷区喜多見5-19-2

    電車・鉄道でお越しの方

    • ●小田急線「成城学園前」駅よりバス□小田急バス・東急バス 「次大夫堀公園」下車、徒歩3分●東急新玉川線「二子玉川」駅よりバス□小田急バス・東急バス 「次大夫堀公園」下車、徒歩3分

    バスでお越しの方

    • ●小田急線「成城学園前」駅よりバス□小田急バス・東急バス 「次大夫堀公園」下車、徒歩3分●東急新玉川線「二子玉川」駅よりバス□小田急バス・東急バス 「次大夫堀公園」下車、徒歩3分

最寄り駅と近隣の駅 から霊園・墓地を探す

龍寶山(龍宝山) 知行院に関する よくある質問