• 真養寺は、東京都荒川区南千住にある、日蓮宗の寺院です。
    JR常磐線・つくばエクスプレス・東京メトロ日比谷線「南千住駅」から徒歩7分と、大変便利です。

    〈縁起〉
    真養寺の前身は、万治2年(1659)自性院日身上人を開山として当地に創建された運千山自性寺です。
    元禄2年(1689)、下谷三枚橋(現在の東上野)付近にあった広布山真養寺を合併し、運千山真養寺と称するようになりました。

    開基である木材石材商の吉田勘兵衛(1611~1686)は、自性院創建の際に、寺地2240坪を寄進し、鬼子母神堂や庫裏、書院なども建てたと伝えられています。
    境内には、勘兵衛が寛文11年(1671)に建立した宝塔が安置されています。

    江戸期の大火や洪水などを乗り越え、明治期には庶民信仰が隆昌し、真養寺に安置されていた日親上人作の「折伏の祖師(開運の祖師)」への参詣人があとを絶ちませんでした。
    空襲を経て、昭和63年(1988)には本堂を新築峻工し、寺容を整えました。

    プラン名 面積
    [間口+奥行]
    向き 永代使用料 石材・工事費 総額費用 年間管理費
    一般墓所 1区画 1,650,000 12,000

    備考

    総額(セット価格)は税別価格です。永代使用料は非課税。

    いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。 いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。
    • 真養寺の 特徴

      • 室内・屋内
      • 駅から近い
      • ペット対応
      • マンション型
      • バリアフリー
      • 会食施設
      • 墓石持込
      • 富士山が見える
      • 新規開園
      • 法要施設
      • 海が見える
      • 管理棟
      • 耐震・免震
      • 著名人
      • 駐車場
    LINEで資料請求・見学予約

    真養寺の 基本情報

    住所 東京都荒川区南千住5-44-4
    最寄り駅 「南千住駅」/「三ノ輪橋駅」/「千住大橋駅」 詳しく見る
    区画タイプ 一般墓地
    運営形態 寺院墓地
    宗旨・宗派 日蓮宗
    ペット供養 不可

    真養寺の 地図・アクセス

    東京都荒川区南千住5-44-4