• 中央自動車道「調布I.C.」のすぐそばにある浄土真宗本願寺派の寺院です。周囲は緑豊かな住宅街で、近くには味の素スタジアムや調布空港があります。

    覚證寺の開祖は信濃国出身の細川辨之輔光惠といい、本願寺の法主に帰依して得度、京都加茂川のほとりに草庵を結びました。その後、故郷に戻って一寺を建立しましたが、文禄3年(1597年)江戸に移転、この年をもって創建とします。

    江戸時代を通じて築地本願寺の寺中寺院として存続しますが、関東大震災と魚河岸建設などにより、昭和4年、今の味の素スタジアムのあたりに移転。さらに昭和19年、調布飛行場の関係で現在地に移転しました。

    現在の本堂は平成13年に落成したもの。地下には多目的ホールがあり、恒例行事や各種サークル活動、葬儀法要の会食などに使われています。

    プラン名 面積
    [間口+奥行]
    向き 永代使用料 石材・工事費 総額費用 年間管理費
    一般墓所 0.54㎡ 1,000,000 800,000 1,800,000 10,000
    一般墓所 0.81㎡ 1,600,000 1,500,000 3,100,000 10,000

    備考

    ※永代使用料は非課税です。墓石・工事代金は別途消費税がかかります。

    いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。 いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。

    • 覚證寺の 特徴

      • 室内・屋内
      • 駅から近い
      • ペット対応
      • マンション型
      • バリアフリー
      • 会食施設
      • 墓石持込
      • 富士山が見える
      • 新規開園
      • 法要施設
      • 海が見える
      • 管理棟
      • 耐震・免震
      • 著名人
      • 駐車場
    LINEで資料請求・見学予約

    覚證寺の 基本情報

    住所 東京都調布市富士見町1-35-4
    最寄り駅 「西調布駅」/「調布駅」/「飛田給駅」 詳しく見る
    区画タイプ 一般墓地
    運営形態 寺院墓地
    宗旨・宗派 浄土真宗
    ペット供養 不可
    経営主体 宗教法人 覚證寺

    覚證寺の 地図・アクセス

    東京都調布市富士見町1-35-4

    バスでお越しの方

    • 京王線「西調布駅」より徒歩約10分

    お車でお越しの方

    • 中央自動車道「調布IC」より約1分