• 百体観音堂で知られる名刹・成身院の管理する霊園。在来仏教であれば宗旨不問です。

    百体観音堂は、天明3年(1783年)の浅間山大噴火で亡くなった人々を供養するために建立されたものです。外観は2階建てですが内部は3層で回廊を巡らし、1階に秩父三十四観音、2階に坂東三十三観音、3階に西国三十三観音の合計百観音をお祀りしています。回廊をらせん状に登っていくところから「さざえ堂」と呼ばれ、会津若松の旧正宗寺三匝堂、群馬県太田市の曹源寺さざえ堂とともに日本三大さざえ堂に数えられます。

    元の観音堂は明治20年の火災で焼失し、現在のお堂は明治44年に再建されたものです。

    いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。 いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。

     

    百体観音霊苑の 価格

    区画タイプ プラン名 面積 永代使用(供養)料 石材工事費 総額 年間管理費
    永代供養

    永代供養墓地

    0.35㎡ 100,000円 400,000円~ 600,000円~ なし
    一般墓地

    洋型1段

    2.00㎡ 150,000円 1,230,000円~ 1,380,000円~ 2,000円
    一般墓地

    洋型1段

    2.75㎡ 200,000円 1,320,000円~ 1,520,000円~ 2,800円
    一般墓地

    洋型1段

    3.30㎡ 300,000円 1,380,000円~ 1,680,000円~ 3,300円

    永代供養墓地

    区画タイプ 永代供養
    面積 0.35㎡
    永代使用(供養)料 100,000円
    石材工事費 400,000円~
    総額 600,000円~
    年間管理費 なし

    洋型1段

    区画タイプ 一般墓地
    面積 2.00㎡
    永代使用(供養)料 150,000円
    石材工事費 1,230,000円~
    総額 1,380,000円~
    年間管理費 2,000円

    洋型1段

    区画タイプ 一般墓地
    面積 2.75㎡
    永代使用(供養)料 200,000円
    石材工事費 1,320,000円~
    総額 1,520,000円~
    年間管理費 2,800円

    洋型1段

    区画タイプ 一般墓地
    面積 3.30㎡
    永代使用(供養)料 300,000円
    石材工事費 1,380,000円~
    総額 1,680,000円~
    年間管理費 3,300円
    備考

    【永代供養付き墓地】
    ※総額は、永代使用料(100,000円)、永代管理料(100,000円)、墓石工事代(400,000円~)の合計です。

    【一般墓地】
    ※永代使用料は非課税です。墓石・工事費用は別途消費税がかかります。
    ※和型の場合は、石材工事費が 480,000円~となります。

    • 百体観音霊苑の 特徴

      • 室内・屋内
      • 駅から近い
      • ペット対応
      • マンション型
      • バリアフリー
      • 会食施設
      • 墓石持込
      • 富士山が見える
      • 新規開園
      • 法要施設
      • 海が見える
      • 管理棟
      • 耐震・免震
      • 著名人
      • 駐車場
    LINEで資料請求・見学予約

    百体観音霊苑の 基本情報

    住所 埼玉県本庄市児玉町金屋883
    最寄り駅 「児玉駅」/「丹荘駅」/「樋口駅」 詳しく見る
    区画タイプ 永代供養、一般墓地
    運営形態 民営霊園
    宗旨・宗派 在来仏教
    ペット供養 不可
    経営主体 宗教法人 成身院

    百体観音霊苑の 地図・アクセス

    埼玉県本庄市児玉町金屋883

    バスでお越しの方

    • JR八高線「児玉駅」よりタクシーで約10分

    お車でお越しの方

    • 関越自動車道「本庄児玉IC」より約15分

最寄り駅と近隣の駅 から霊園・墓地を探す

百体観音霊苑に関する よくある質問