• 美濃国分寺は岐阜県大垣市にある高野山真言宗の寺院です。
    天平九年(737年)人皇四十五代聖武天皇様が、この尊い御仏の御教えを日本全土に広め、国民生活の安定と国運の隆昌を祈るため、国分寺を建立したと伝わっています。ご本尊の阿弥陀如来はケアキの一本造りで国の重要文化財になっています。
    寺院周囲は自然豊かな環境です。山門やご本殿などの建造物から格式の高さを感じます。
    凛とした空気のなか故人と向き合うことができるでしょう。
    のうこつぼは屋外に設置された従来のお墓のスタイルに近い集合型のお墓です。
    交通アクセスは、「大垣駅」から名阪近鉄バス(稲葉線)「稲葉団地」バス停より徒歩約20分。東海環状自動車道「大垣西IC」より車で10分です。
    駐車場がありますので、お車でのお参りも安心です。


    ●納骨墓

    プラン名 遺骨安置方法 埋蔵方法・収蔵数 永代使用(供養)料 年間管理料
    のうこつぼ 1室 個別 1~4霊位  498,000円~  5,000円

    備考

    プレート代金が別途30,000円(税別)かかります。
    納骨期間は13回忌までです。期間満了以降、合祀墓にうつりご供養いたします。
    納骨期間は更新できます。

    いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。 いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。

    • 美濃国分寺 のうこつぼの 特徴

      • 室内・屋内
      • 駅から近い
      • ペット対応
      • マンション型
      • バリアフリー
      • 会食施設
      • 墓石持込
      • 富士山が見える
      • 新規開園
      • 法要施設
      • 海が見える
      • 管理棟
      • 耐震・免震
      • 著名人
      • 駐車場
    LINEで資料請求・見学予約

    美濃国分寺 のうこつぼの 基本情報

    住所 岐阜県大垣市青野町419
    最寄り駅 「垂井駅」/「美濃赤坂駅」/「荒尾駅」 詳しく見る
    区画タイプ 永代供養
    運営形態 寺院墓地
    宗旨・宗派 真言宗
    ペット供養 不可

    美濃国分寺 のうこつぼの 地図・アクセス

    岐阜県大垣市青野町419

    電車・鉄道でお越しの方

    • 「大垣駅」から名阪近鉄バス(稲葉線)「稲葉団地」バス停より徒歩約20分

    バスでお越しの方

    • 「大垣駅」から名阪近鉄バス(稲葉線)「稲葉団地」バス停より徒歩約20分

    お車でお越しの方

    • ●東海環状自動車道「大垣西IC」より車で10分●JR東海道本線「垂井駅」から車で11分

最寄り駅と近隣の駅 から霊園・墓地を探す

美濃国分寺 のうこつぼに関する よくある質問