お墓の情報発信マガジン

お墓に関する知識・ニュースなどを発信

真駒内滝野霊園【見学レポート】

真駒内滝野霊園レポ

見学レポート

真駒内滝野霊園は、札幌市南区にある大型の霊園です。
広大な敷地には一般のお墓の他、ペットと一緒に眠れる区画、永代供養墓などもあり、様々なニーズに応えられるようになっています。
お車での来園が便利ですが、地下鉄南北線「真駒内駅」からバスでもアクセスできます。

市営地下鉄南北線「真駒内駅」から霊園まで

真駒内駅から真駒内滝野霊園までは、墓参バスを使うと便利です。
真駒内駅の南出口から出ます。
真駒内滝野霊園レポ1

出口を出たらすぐにバス乗り場になっています。
左手に進んで、3番乗り場から乗車します。
墓参りバスではなく、中央バスを利用する場合は、2番乗り場から「真102」に乗車します。
真駒内滝野霊園レポ2

「真駒内滝野霊園」停留所で降車すると、霊園の敷地内で下りることができます。
真駒内滝野霊園レポ3

なお、真駒内滝野霊園はかなり敷地が広大です。
そのため、墓参バス、中央バスともに園内にバス停が設けられています。
お参りの際は、どの停留所からだとお墓に近いかを調べてから行きましょう。

真駒内滝野霊園レポ4

観光客も訪れる自然が美しい霊園

バス停から降りると、ビニールハウスでお花や飲み物が売られていました。
車でお参りの際は、お花はこちらで買っても良いでしょう。
ただし、バスでお越しの場合はここから墓域までそれなりに歩くので、あらかじめお花は持ってきた方が無難です。
バスの本数は1時間い1~2本程度です。

真駒内滝野霊園レポ5
真駒内滝野霊園レポ6

真駒内滝野霊園の敷地に入ってから墓域までは、歩きだとかなり距離があります。
墓域に入るまでには大仏様やモアイ像、ラベンダーの丘などがあり、観光客も訪れていました。
真駒内滝野霊園レポ7
真駒内滝野霊園レポ8
真駒内滝野霊園レポ9

園内はとにかく広く、どこまでも太い道路が走っています。
訪れる際はお車の方が便利です。
駐車場もとても広いです。また、園内の随所にも駐車場があります。

真駒内滝野霊園レポ10

真駒内滝野霊園レポ26

周囲は花木に溢れており、まさに自然に囲まれて眠りたい人にはおすすめです。
景観が美しく、日常のせわしなさを忘れさせてくれます。

真駒内滝野霊園レポ11
真駒内滝野霊園レポ22

滝の霊園には、大きく分けて規格墓所、自由墓所、ラベンダーガーデンがあります。

規格墓所では、ある程度決まった形のお墓が整然と並んでいるいました。
どこの墓域でもそうですが、参道はきれいに整備されているので、大変歩きやすくなっています。
真駒内滝野霊園レポ12
真駒内滝野霊園レポ13

規格墓所と言ってもどんな文字を刻むかは自由なようです。
真駒内滝野霊園レポ14

自由墓所は、その名の通り自由にデザインされたお墓が並んでいます。
こちらは全て区画が広めのお墓ので、4平米から用意されているそうです。
真駒内滝野霊園レポ15
真駒内滝野霊園レポ16
真駒内滝野霊園レポ17

ラベンダーガーデンは、区画の間に花々が植栽されている区画です。
その名の通りラベンダーが特に多く植栽されており、季節になるとお墓を華やかに彩ってくれます。
真駒内滝野霊園レポ18

この他、ペットと一緒に眠ることができるWith Family区画もあります。
こちらは墓石や形などが元からある程度決められています。
真駒内滝野霊園レポ19

滝野霊園では、一般墓の他永代供養墓も用意しています。
入口からすぐの所には、「樹木葬 さくらガーデン」がありました。
桜をシンボルツリーとした樹木葬です。桜の他、バラなども植栽されており、お墓に彩りを添えます。
真駒内滝野霊園レポ20
真駒内滝野霊園レポ21

設備面でも非常に快適に利用できます。
椅子や屋根のついたバス停やゴミ箱、水道などもきれいに整えられています。
管理事務所もとても立派でした。

真駒内滝野霊園レポ23
真駒内滝野霊園レポ24
真駒内滝野霊園レポ25

実際に訪問して

とにかく敷地が広大で、どこまでも緑が続いていきます。
バス停がかなり多くあるので、上手く活用しましょう。
お持ちの方はお車でお越しの方が便利です。

景観がすばらしく開放的で、とても気持ちよくお参りできます。
入口付近のモアイ像や大仏などは、実は札幌市内でも観光スポットになっています。
お越しになる際に立ち寄ってみてもいいかもしれません。

真駒内滝野霊園では、広大な敷地を活かして様々な区画を用意しています。
規格墓所や自由墓所、跡継ぎがいないも安心の永代供養墓などもあります。

自然に包まれた明るいお墓をお探しの方には、ぜひおすすめです。

ボタン(レポートページ)