あなたに合ったお墓を探せる「お墓さがし」
  • エリアから霊園・墓地を探す

  • 区画タイプから霊園・墓地を探す

  • お墓を探す

キーワード検索

お墓選び・霊園選びの
無料相談受付中

「お墓さがし」では、24時間年中無休でお墓の相談を受付けています。弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得し、ますますサービスの向上に努めています。
はじめてのお墓探しでお悩みの方、今のお墓を墓じまいしたい方、その他、どんなご相談でも承ります。まずはお気軽にご連絡ください。

おもてなし規格認証

お問い合わせはこちら

サービスご利用の流れ

  • 1

    資料請求・見学予約

    資料請求・見学予約

    ご希望の霊園・墓地がありましたら、お電話または資料請求・見学予約フォームにてお問い合わせください。霊園選びのご相談も受け付けております。

  • 2

    霊園・墓地見学

    霊園・墓地見学

    現地にて担当スタッフが空き区画やお見積りなどの詳細をご説明します。ご見学は予約優先となっておりますので必ず事前予約をお願いします。

  • 3

    お墓購入・霊園契約

    お墓購入・霊園契約

    霊園決定後、区画と墓石・デザインを決めたら契約となります。完成・引き渡しは一般墓で2~3ヶ月程度、その他樹木葬などは1週間程度です。

霊園・墓地選びに重要な7つのポイント

  • 1

    お墓の継承者 の有無

    お墓の継承者の有無によって、選ぶお墓の種類が変わります。お墓には、従来通りの代々引き継いでいく「一般墓」と、跡継ぎがいなくても利用できる「永代供養墓」があります。永代供養墓には、合祀墓、納骨堂、樹木葬、墓石のお墓などがあります。一般墓を建てても、跡継ぎがいなければ最終的に墓じまい(お墓の撤去)をしなければなりません。今後もお墓を使って行く人がいるか長い目で考えて、お墓の種類を選びましょう。

  • 2

    霊園・墓地までの アクセス

    霊園・墓地までのアクセスは、お参りのしやすさに直結します。遠い・アクセスが悪いなどの理由でお墓から足が遠のき、ほとんどお参りに行けなくなってしまうことも珍しくありません。跡継ぎがいる方は、そこからのアクセスも考慮しましょう。日常的にお参りをしたい方は、駅近や生活圏内で探すことをおすすめします。また、今は車に乗っていても、将来的には交通機関でお参りに行くことになるかもしれません。電車やバスでのアクセスもチェックしましょう。

  • 3

    霊園・墓地の 価格

    お墓の購入と維持にはそれぞれ費用がかかります。お墓の購入時の費用は、大きく土地代(永代使用料)と墓石・工事代があります。また、お墓の維持には多くの場合で年間管理料がかかります。いずれも、都心より郊外の方が金額を抑えられる傾向があります。また、一般的には墓石を建てるよりも、樹木葬や納骨堂などの永代供養墓の方が費用を抑えられます。自分や跡継ぎのこれからの生活を考えて、無理のない範囲で用意できるお墓を探しましょう。

  • 4

    霊園・墓地の 区画タイプ

    同じ霊園や墓地でも、区画の種類が様々に用意されていることがあります。まずは「一般墓」「樹木葬」など希望するお墓の種類から区画を選びましょう。また、お墓の種類が同じでも、条件によって区画はさらに細かく分かれます。例えば、一般墓を建てられる区画でも「ペットOK」「オリジナルデザインOK(自由墓所)」「芝生墓所」「永代供養付き」など様々です。永代供養墓では、納骨できる人数や個別の安置期間などに注意します。まずは希望の条件を考えてみましょう。

  • 5

    霊園・墓地の 宗旨・宗派

    霊園や墓地によって、利用できる宗教や宗派が異なります。宗教自由、在来仏教や無宗教のみOK、浄土真宗など特定の宗派のみ受け入れなど、条件は様々です。なお、宗教を偽ってお墓を契約してしまうと、のちに発覚した時に墓地の使用権を剥奪されることがあります。墓地を利用できる宗旨・宗派は必ず確認しましょう。宗教色のない場所をご希望の方は民営霊園や公営霊園、同じ宗派の人だけがいる墓地をご希望の方は寺院墓地がおすすめです。

  • 6

    霊園・墓地の 設備

    霊園や墓地には、「管理事務所」「駐車場」「法要施設」「会食施設」「休憩所」など、様々な設備が用意されていることがあります。この他、バリアフリーや耐震施工など、設計にこだわった霊園や墓地もあります。民営霊園やマンション型のお墓では設備が充実している傾向にあり、その分管理料も割高です。車でお参りに行きたい、法事も霊園でしたいなど、今後お墓とどのように関わりたいかで、必要な設備も変わってきます。費用と相談しながら欲しい設備を決めましょう。

  • 7

    霊園・墓地の 管理状況

    お墓は末長く付き合っていくものです。墓地や霊園は管理がしっかりしているところにお願いしたいものです。屋外のお墓であれば、敷地内の雑草は伸びていないか、植栽は手入れされているか、落ち葉が散らかっていないかなどをチェックしましょう。屋内の設備やお墓は、ホコリが溜まっていないか、壊れたままの設備はないかなどを確認しましょう。墓地や霊園の管理が行き届いていれば、お参りも気持ちよくできます。自然とお墓に足が向くことも増えるでしょう。

霊園・墓地選びに役立つ「霊園マガジン」

区画タイプに関する記事

お墓の手続きに関する記事