• 保善寺は中野区上高田の寺町の一角にある、曹洞宗のお寺です。
    JR中央線・都営大江戸線「東中野駅」から徒歩8分、東京メトロ東西線「落合駅」より徒歩10分と交通至便です。
    また、駐車場は東京都内の寺院には珍しく20台も駐車できる大容量なため、車で遠いところから来られたご親族でも問題なくお墓参りをすることができます。
    〈縁起〉
    保善院は元々は文禄3年(1593)に牛込通寺町に創建されたのが始まりと言われます。開山した和尚様は武田信玄の従兄弟に当たりますが、詳細についてはよくわかっていません。江戸時代初めの頃、徳川三代将軍光公が訪れたおりに、獅子のような猛犬を賜ったところから獅子寺とも言われています。
    明治39年(1906)に現在の中野区上高田に移転してきました。
    寺院内には幼稚園があり満3歳からの保育を実践し続けています。そのため保育時間が終わる午後には子供たちのにぎやかな声に包まれます。
    この幼稚園は戦後間もない昭和25年(1950)に開園し、それから約30年保善寺幼稚園は名実共に公共性、永続性の高い幼稚園としての歩みを続けています。
    近年、地蔵苑が新設され「しあわせ地蔵」の名で子ども達に親しまれ、地蔵絵馬に願いごとを書き奉納するものが増加しています。

    プラン名 面積
    [間口+奥行]
    永代使用料 石材・工事費 総額費用 年間管理費
    限定区画 500,000円~  685,000円~  1,185,000円~ 12,000円

    備考

    永代使用料は非課税です。石材・工事費と総額費用は税別価格です。

    いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。 いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。

     

    • 保善寺墓苑の 特徴

      • 室内・屋内
      • 駅から近い
      • ペット対応
      • マンション型
      • バリアフリー
      • 会食施設
      • 墓石持込
      • 富士山が見える
      • 新規開園
      • 法要施設
      • 海が見える
      • 管理棟
      • 耐震・免震
      • 著名人
      • 駐車場
    LINEで資料請求・見学予約

    保善寺墓苑の 基本情報

    住所 東京都中野区上高田1-31-2
    最寄り駅 「東中野駅」/「新井薬師前駅」/「落合駅」 詳しく見る
    区画タイプ 一般墓地
    運営形態 寺院墓地
    宗旨・宗派 曹洞宗
    ペット供養 不可
    経営主体 宗教法人 保善寺

    保善寺墓苑の 地図・アクセス

    東京都中野区上高田1-31-2

    電車・鉄道でお越しの方

    • JR中央線・都営大江戸線「東中野駅」より徒歩8分東京メトロ東西線「落合駅」より徒歩10分JR中央線「中野駅」よりバス□新宿行き関東バス乗車、「中野6丁目」下車、徒歩2分

    バスでお越しの方

    • JR中央線・都営大江戸線「東中野駅」より徒歩8分東京メトロ東西線「落合駅」より徒歩10分JR中央線「中野駅」よりバス□新宿行き関東バス乗車、「中野6丁目」下車、徒歩2分

最寄り駅と近隣の駅 から霊園・墓地を探す

保善寺墓苑に関する よくある質問