• 都立谷中霊園に隣接する寺院墓地。春の桜のトンネルで有名なさくら通りからもすぐのところにあります。
    JR山手線・京浜東北線・常磐線・京成電鉄「日暮里駅」から徒歩約5分とアクセス良好。
    広々として日当たりがよく、緑の多い墓苑です。
    了俒寺は寛永元年(1624年)随龍院殿正真日安大禅尼を開基として創建されました。
    当時は日蓮宗で、感応寺(現在の天王寺)の塔頭で唯一寺号を称していました。日安尼は松平忠良(徳川家康の異父弟・松平康元の長男)の側室で、信濃国祢津を領した旗本・松平忠節の生母です。そのゆかりから松平家の菩提寺となりました。
    元禄12年(1699年)幕府の命令により、感応寺とともに天台宗に改宗しました。現在の本尊である阿弥陀如来は、この時に安置されたものと考えられています。

    プラン名 面積
    [間口+奥行]
    永代使用料 石材・工事費 総額費用 年間管理費
    一般墓所 0.25㎡ 1,442,000円 50,000円
    一般墓所 0.36㎡ 2,009,200円 50,000円
    一般墓所 0.39㎡ 2,212,800円 50,000円
    一般墓所 0.45㎡ 2,860,600円 50,000円
    一般墓所 0.63㎡ 4,421,400円 50,000円
    一般墓所 0.80㎡ 5,486,000円 50,000円
    一般墓所 1.08㎡ 6,934,000円 50,000円

    備考

    総額には、墓地永代使用料 / 高級御影石一式 / 基礎工事 / 施工代 / 墓石研磨代 / 字彫り代(戒名は別途)が含まれます。
    永代使用料は非課税です。価格は税別価格です。

    いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。 いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。

    • 了俒寺の 特徴

      • 室内・屋内
      • 駅から近い
      • ペット対応
      • マンション型
      • バリアフリー
      • 会食施設
      • 墓石持込
      • 富士山が見える
      • 新規開園
      • 法要施設
      • 海が見える
      • 管理棟
      • 耐震・免震
      • 著名人
      • 駐車場
    LINEで資料請求・見学予約

    了俒寺の 基本情報

    住所 東京都台東区谷中7-17-2
    最寄り駅 「日暮里駅」/「千駄木駅」/「西日暮里駅」 詳しく見る
    区画タイプ 一般墓地
    運営形態 寺院墓地
    宗旨・宗派 天台宗
    ペット供養 不可
    経営主体 了俒寺

    了俒寺の 地図・アクセス

    東京都台東区谷中7-17-2

    電車・鉄道でお越しの方

    • JR線「日暮里駅」

    バスでお越しの方

    • ●JR線「日暮里駅」徒歩5分