• 大本山 總持寺は、横浜市の郊外、前に東京湾と房総半島を望み、後に富士の霊峰がそびえる景勝の地、鶴見が丘に位置する曹洞宗の大本山です。

    JR「鶴見駅」より徒歩5分という交通の便の良さに加え、わが国の海の玄関・横浜に位置するところから、国際的な禅の根本道場として偉容を誇っています。

    総面積はなんと約50万㎡という広大な敷地を誇り、大祖堂、仏殿、僧堂、宝物殿など曹洞宗の大本山にふさわしい威厳と風格を感じられる環境が整っています。

    境内墓所には著名人のお墓も多く、綺麗に整地された参道は平坦で歩きやすいものになっています。
    仏殿は別名「大雄宝殿」とも呼ばれており、21.8㎡という広さの上に建てられています。

    仏教徒であり、總持寺の護持に協力できる方がお申込みできます。
    〈縁起〉
    大本山總持寺は1321年、瑩山禅師が58歳のとき、能登(石川県)の諸嶽寺(もろおかでら)を定賢律師(じょうけんりっし)より譲られ、これを禅院に改めて諸嶽山(しょがくさん)總持寺と名づけたことに始まります。
    1898年に七堂伽藍を焼失し、1907年に能登から横浜市鶴見へ移りました。

    山内には、学校法人総持学園として、三松幼稚園、鶴見大学附属中学校・高等学校、鶴見大学、さらに社会福祉法人諸岳会として、總持寺保育園、精舍児童学園等を経営し、社会に貢献しています。

    プラン名 面積
    [間口+奥行]
    永代使用料 石材・工事費 総額費用 年間管理費
    一般墓所 1.00㎡ 2,000,000円~ 2,400円
    一般墓所 1.87㎡ 4,100,000円~ 4,400円
    一般墓所 2.471㎡ 5,500,000円~ 6,000円
    一般墓所 2.97㎡ 6,500,000円~ 7,100円

    備考

    別途入壇料/530,000がかかります。
    年間管理費の他、別途護寺会費年12,000円がかかります。
    永代使用料は非課税です。

    いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。 いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。

     

    • 大本山 總持寺(総持寺)の 特徴

      • 室内・屋内
      • 駅から近い
      • ペット対応
      • マンション型
      • バリアフリー
      • 会食施設
      • 墓石持込
      • 富士山が見える
      • 新規開園
      • 法要施設
      • 海が見える
      • 管理棟
      • 耐震・免震
      • 著名人
      • 駐車場
    LINEで資料請求・見学予約

    大本山 總持寺(総持寺)の 基本情報

    住所 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-1
    最寄り駅 「鶴見駅」/「京急鶴見駅」/「花月園前駅」 詳しく見る
    区画タイプ 永代供養、一般墓地
    運営形態 寺院墓地
    宗旨・宗派 曹洞宗
    ペット供養 不可
    経営主体 宗教法人 大本山總持寺

    大本山 總持寺(総持寺)の 地図・アクセス

    神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-1

    電車・鉄道でお越しの方

    • JR京浜東北線「鶴見駅」西口より徒歩約5分京浜急行線「京急鶴見駅」より徒歩約10分

    バスでお越しの方

    • JR京浜東北線「鶴見駅」西口より徒歩約5分京浜急行線「京急鶴見駅」より徒歩約10分

    お車でお越しの方

    • 東京方面より  首都高速横羽線 「汐入」出口より約5分横浜方面より 首都高速横羽線 「生麦」出口より約4分

最寄り駅と近隣の駅 から霊園・墓地を探す

大本山 總持寺(総持寺)に関する よくある質問