• 東身延とも称される日蓮宗の名刹・藻原寺の境内墓地。茂原公園に隣接し、四季折々の花と緑に彩られた墓苑です。

    外房線「茂原駅」から徒歩約20分、タクシーで約8分、圏央道「茂原長南IC」から車で約20分とアクセスも便利です。

    藻原寺は日蓮宗の本山・由緒寺院であり、その草創は、建治2年(1276年)、日蓮上人の最初の帰依者となった斉藤兼光が邸内に法華堂を建立したことにさかのぼります。日蓮宗の本山の中でも十指に入る古い歴史を持っています。開山は日蓮聖人で、六老僧の一人・日向上人が身延山別当を辞した後、隠居したことから日向門流の本寺として栄えました。

    応長2年(1312年)藤原範綱が大檀那となって伽藍を建立、妙光寺と称しました。明治元年(1868年)藻原寺と改称。昭和8年(1933年)に再建された鉄筋コンクリート製多宝塔形式の山門は茂原市のランドマークとして親しまれています。

    プラン名 面積
    [間口+奥行]
    向き 永代使用料 石材・工事費 総額費用 年間管理費
    芝生墓地 1.5㎡ 370,000

    備考

    ※永代使用料は非課税です。

    いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。 いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。

    • 東身延 藻原寺の 特徴

      • 室内・屋内
      • 駅から近い
      • ペット対応
      • マンション型
      • バリアフリー
      • 会食施設
      • 墓石持込
      • 富士山が見える
      • 新規開園
      • 法要施設
      • 海が見える
      • 管理棟
      • 耐震・免震
      • 著名人
      • 駐車場
    LINEで資料請求・見学予約

    東身延 藻原寺の 基本情報

    住所 千葉県茂原市茂原1201
    最寄り駅 「茂原駅」/「新茂原駅」/「本納駅」 詳しく見る
    区画タイプ 一般墓地
    運営形態 寺院墓地
    宗旨・宗派 日蓮宗
    ペット供養 不可
    経営主体 宗教法人 藻原寺

    東身延 藻原寺の 地図・アクセス

    千葉県茂原市茂原1201

    バスでお越しの方

    • JR外房線「茂原駅」より徒歩20分、タクシーで約8分

    お車でお越しの方

    • 圏央道「茂原長南IC」より約20分

最寄り駅と近隣の駅 から霊園・墓地を探す

東身延 藻原寺に関する よくある質問