• 大寶寺は大阪市天王寺区にある浄土宗の寺院です。
    文禄2年(1593年)桓蓮社霊誉上人が島之内大宝寺町に創建。元和年間(1615~1623)徳川幕府による、戦災復興都市計画の一環として現在地に移転しました。
    大阪大空襲の難を逃れた数少ない寺院のひとつです。
    大寶寺は天王寺区で駅近の便利な立地にありながら、周辺は寺院が立ち並ぶ寺町の厳かな雰囲気の静かな環境です。
    のうこつぼは屋外に設置された従来のお墓のスタイルに近い集合型のお墓です。
    交通アクセスは、大阪メトロ谷町線「谷町九丁目」「四天王寺前夕陽丘」両駅より徒歩8分。阪神高速「夕陽丘」出口より車で5分です。
    駐車場がありますので、お車でのお参りも安心です。


    ●納骨墓

    プラン名 遺骨安置方法 埋蔵方法・収蔵数 永代使用(供養)料 年間管理料
    のうこつぼ 1室 個別 骨壺・2霊位  498,000円~  12,000円

    備考

    個別安置期間は最後の方の納骨から30年間です。
    個別安置期間終了後は合祀墓にうつりご供養いたします。

    いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。 いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。

    • 大寶寺 のうこつぼの 特徴

      • 室内・屋内
      • 駅から近い
      • ペット対応
      • マンション型
      • バリアフリー
      • 会食施設
      • 墓石持込
      • 富士山が見える
      • 新規開園
      • 法要施設
      • 海が見える
      • 管理棟
      • 耐震・免震
      • 著名人
      • 駐車場
    LINEで資料請求・見学予約

    大寶寺 のうこつぼの 基本情報

    住所 大阪市天王寺区生玉寺町7-17
    最寄り駅 「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」/「谷町九丁目駅」/「日本橋駅」 詳しく見る
    区画タイプ 永代供養
    運営形態 寺院墓地
    宗旨・宗派 浄土宗
    ペット供養 不可

    大寶寺 のうこつぼの 地図・アクセス

    大阪市天王寺区生玉寺町7-17

    電車・鉄道でお越しの方

    • ●大阪メトロ谷町線「谷町九丁目」「四天王寺前夕陽丘」両駅より徒歩8分●近鉄「大阪上本町」駅より徒歩12分

    バスでお越しの方

    • ●大阪メトロ谷町線「谷町九丁目」「四天王寺前夕陽丘」両駅より徒歩8分●近鉄「大阪上本町」駅より徒歩12分

    お車でお越しの方

    • 阪神高速「夕陽丘」出口より車で5分

最寄り駅と近隣の駅 から霊園・墓地を探す

大寶寺 のうこつぼに関する よくある質問