チェックした霊園をまとめてお問い合わせ
  • 区画タイプから霊園・墓地を探す

  • 運営形態から霊園・墓地を探す

  • 宗旨・宗派から霊園・墓地を探す

  • 特徴から霊園・墓地を探す

  • エリアから霊園・墓地を探す

  • 関東の都道府県から霊園・墓地を探す

  • 市川市の霊園・墓地の平均価格

    • 一般墓地
      167.9万円~
    • 永代供養
      87.1万円~
    • 納骨堂
      94.2万円~
    • 樹木葬
      76.2万円~
  • 市川市の墓地・霊園で よくある質問

  • 市川市の 霊園・墓地事情

    市川市は、千葉県北西部に位置する市であり、通勤や通学の便の良さから東京のベッドタウンとして発展を遂げています。
    市の西武は東京の江戸川区と接し、北部は松戸市、東部は船橋市、北東部は鎌ヶ谷市、南部は浦安市と東京湾に接しています。

    また、国道14号の北側は歴史が非常に古く、旧石器時代や縄文時代の遺跡から、古墳時代の古墳などが現存しています。
    遺跡や文化財が多い歴史ある町であることから「千葉県の鎌倉」という呼ばれもあります。

    市川市の人口は49万人を超え千葉県内では松戸市に次いで、県内第4位の人口を誇ります。
    一方で面積はあまり広くなく、そのため人口密度が比較的高い地域となっています。

    市内の大部分が市街となっていますが、湿地や干潟などもあります。

    市川市の墓地・霊園の特徴

    市川市は、県内屈指の人口密度の高さを誇っており、中心部の人口の多さは県内でもトップクラスです。

    そのため、市内中心部にあるお墓はあまり敷地面積が広くなく、区画あたりの面積が0.5㎡以下の区画も珍しくありません。

    一方、市内北部の鎌ヶ谷市付近では、広大な土地も一部存在しているため、お墓の敷地面積も広い場所が多く、1区画が5㎡を超えるお墓も存在しています。

    お墓の種類としては歴史のある街並みとしての名残からか、寺院墓地や共同墓地の数の方が民営公営問わず霊園の数の方より多くなっています。一般墓もさることながら、都市部らしく継承不要の永代供養墓も充実しており、様々なお墓からご希望のものを選ぶことができます。
    樹木葬の他、数は多くありませんが納骨堂もあります。

    エリア別に見ると、比較的市内全域にお墓が点在しているため、ご自宅の近くで気軽に墓地を探すことができます。

    市川市では東西に鉄道は伸びているものの、南北にはほとんど伸びていないため、市内の電車によるアクセスはあまりいい方ではありません。駅から徒歩圏内の墓地もあれば、車やバスなどを利用しないとアクセスが難しい墓地もあります。

    市川市のお墓の特徴

    市川市では49万人以上の人が生活しており、その生活様式は多岐にわたるため、お墓の種類も墓石を建てる一般的な墓から、永代供養タイプのお墓、樹木葬や納骨堂など様々な種類のお墓があります。

    市川市内にあるお墓の大半が宗派が自由な場所が多く、宗教を気にしたくない方も気軽に利用できます。
    また、大半のお墓に駐車場が完備されているため、電車のアクセスがよくない地域であっても車を使うことで安心してお参りに行くことができます。

    運営形態としては寺院墓地や共同墓地と霊園の数はどちらも同じぐらい存在しています。

    また、東京のベッドタウン的な側面があるため、昼間に生活している人口はあまり多くありません。そのため、お墓も市川市内で探す場合もあれば東京都内で探すケースもあるようです。

    市川市の一般墓の特徴

    市川市は、市内全域が市街地となっているため、人口密度の偏りは比較的少ないです。

    そのため、市内中心部でお墓を探す場合はあまり区画面積が広くないため、広々とした場所でゆったりと先祖を祀りたい方は北部でお墓を探す必要があります。しかし、あまり敷地面積の広い一般墓は多くないため、選択肢を増やしたい場合は、近隣地域から探す必要があります。

    形式としては寺院墓地の数と公園風の霊園の数は同数程度となっています。寺院墓地の多くは、基本的にそのお寺の宗派の人でないと利用することができないですが、中には寺院墓地であっても宗派が自由な場所もあります。

    また、元から宗派が自由な霊園も存在しているため、宗派が原因で墓地が見つからない、といったことはあまりないでしょう。

    市川市内にある一般墓の大半は市内全域に点在しています。市内南部は電車が通っているため、駅からのアクセスが便利な一般墓が多い一方で、そのほかの地域では車やバスを使わないとアクセスが難しくなっています。

    市川市中山にある慈妙苑墓地は、京成電鉄「京成中山駅」より徒歩5分と非常にアクセスがいい一般墓です。1376年に改装された由緒ある寺院墓地です。苑内は四季折々の花々や緑に囲まれているため、落ち着いた雰囲気の中で故人を偲ぶことができます。

    市川市内の一般墓の価格としてはおよそ20万円から利用できる墓地があり、比較的安価に永代供養墓を利用することが出来ます。

    市川市の永代供養墓の特徴

    市川市では、跡継ぎ不要の永代供養式のお墓は一般墓と比較してほぼ同数存在しています。また、一般墓同様、市内の全域に点在する形で存在しています。

    市川市鬼越にある鬼越霊園は、京成本線「鬼越駅」より徒歩0分と、市内でも屈指のアクセスが良い永代供養タイプの墓地です。排水性に優れたインターロッキングを参道に施しているため、バリアフリーでお墓参りもしやすい構造になっています。そのためどなたでも気軽にお参りに行くことができる墓地となっています。
    園内には桜の木があり、開花の時季にはお墓参りの方々の心を和ませてくれています。

    また、ペット対応可能な永代供養墓もあるため、最愛のペットと同じお墓に入りたいという場合でもお墓を探すことができます。

    市川市内の永代供養墓の価格としてはおよそ11万円から利用できる墓地があり、比較的安価に永代供養墓を利用することが出来ます。

    また、宗派自由な永代供養墓が多いため、宗派が理由で寺院墓地を利用することが出来ないといった方も安心してご利用いただけることが多いです。

    市川市の樹木葬の特徴

    市川市にある樹木葬は市内全域に存在しており、駅からのアクセスが良い場所も多いです。

    市川市大野町にある本光寺樹木葬は、JR武蔵野線「市川大野駅」徒歩約3分と非常にアクセスのいい樹木葬です。区画タイプも一人から最大5名で利用できる区画まであるため、おひとり様、ご夫婦、ご家族と様々な世帯の方におすすめな樹木葬です。

    中には管理費がかからないタイプの樹木葬もあるため、家族への負担を残さずに祀ることができます。利用人数や安置方法によって異なるプランも用意されているため、豊富な選択肢から選ぶことができます。

    市川市内の樹木葬は、市内全域に点在しており電車のアクセスがいい場所もあれば、駅が近くになく車やバスを利用しないとアクセスが難しい場所もあります。
    しかし、大半の樹木葬には駐車場が完備されているため、お車の方も安心してお参りに行くことができます。

    市川市内の樹木葬の半数近くは、宗派不問の樹木葬なため、どなたでも気軽にご利用することが可能です。

    費用としては最も安い場所で20万円から利用できる場所もあるため、比較的安価に樹木葬を利用することが出来ます。

    市川市の納骨堂の特徴

    市川市にある納骨堂の数はあまり多くなく、大野町や南八幡に数件ある程度です。そのため、市内で納骨堂をご希望の方はあまり選択肢は多くないでしょう。

    市川市にある納骨堂は駅から近い墓地もあるため電車で気軽にアクセスできますが、広尾にある納骨堂は駅から離れているため、車やバスを利用する必要があります。

    広尾にある納骨堂のクリプタ行徳セントソフィアですが、従来の宗教や慣習にとらわれない、新しい形の納骨堂であり、一人ひとりが自由に故人を忍ぶ、都会に暮らす人びとの室内霊園・納骨堂として人気が高いです。

    納骨堂の多くは継承者を必要としない永代供養墓であるため、後継ぎが不安な方やお子様に負担をかけたくない方でも安心してご利用いただけます。

    市川市の納骨堂の費用の目安はおおよそ50万円からご利用いただけます。
    中には管理費が不要な納骨堂もあるため、追加の費用が心配な人にもおすすめできます。

    屋内式の納骨堂も存在しているため、季節や天候に左右されず気軽にお墓参りに行くことができます。

    市川市のお墓の価格

    市川市内でお墓を用意しようとした際の相場としてはお墓の種類別におおむね以下の通りになっています。

    • 一般墓(墓石のお墓):90万円〜200万円程度
    • 永代供養墓:11万円〜90万円程度
    • 樹木葬:20万円〜100万円程度
    • 納骨堂:50万円〜200万円程度

    市川市のお墓のアクセス

     
    市川市では、市内全域にお墓が点在しているため駅から近い場所もあればそうでない場所もあります。駅から近い場所の中には徒歩0分という驚きの場所もあります。

    市内北部にあるお墓へお参りに行く際は、アクセスは電車ではなく車やバスを使う必要があります。大半のお墓には駐車場が完備されているため、安心してお車で行くことができます。

    電車でアクセスする場合はJR武蔵野線や都営新宿線などから徒歩で行ける距離にあるお墓が多いです。

    市川市にある公営墓地

    市川市にある公営墓地は「市川市霊園」の1件のみとなっています。市川市霊園は、市内東北部の大町公園に隣接した丘陵地帯に、緑と自然が溢れる墓地公園として、昭和37年に開園された霊園です。

    約16,000区画の普通墓地・芝生墓地が造成されていて、市内の多くの方に利用されています。

    市川市霊園では、早期に墓地を必要とされる方や、他の霊園に墓地を持っていて市川市霊園を希望される方など、市民の皆様のために随時利用者の募集を受け付けています。

    詳しい申し込み方法に関しては、市のホームページをご参照ください。

    市川市のお墓参りの風習

    お墓参りの代表的な機会として、お盆が挙げられます。
    市川市の行徳地区では、迎え盆には提灯をもってお墓参りをして、ご先祖様をお迎えするという風流があります。
    15日の夕方にもやはり提灯を持ってお墓に行き、ご先祖様をお送りします。

  • 市川市の霊園・墓地に関する お役⽴ちコラム