チェックした霊園をまとめてお問い合わせ
  • 区画タイプから霊園・墓地を探す

  • 運営形態から霊園・墓地を探す

  • 宗旨・宗派から霊園・墓地を探す

  • 特徴から霊園・墓地を探す

  • エリアから霊園・墓地を探す

  • 関東の都道府県から霊園・墓地を探す

  • 群馬県の霊園・墓地の平均価格

    • 一般墓地
      140.4万円~
    • 永代供養
      77.2万円~
    • 納骨堂
      46.2万円~
    • 樹木葬
      40.0万円~
  • 群馬県の墓地・霊園で よくある質問

  • 群馬県の 霊園・墓地事情

    群馬県は日本列島の内陸東部に位置する県であり、関東地方の北西部を占めています。
    県内の北西部は温泉や保養地になっている場所が多く、県外から多くの観光客が訪れます。

    また、利根川の上流域であり県南東部には関東平野、県西部・北部には山地を有しています。
    海洋国家である日本では珍しく、海と面していない内陸部に位置する県でもあります。

    群馬県の人口は197万人を超え、日本では19番目に人口が多い地域です。また、面積は6362㎢であり日本では21位です。
    いずれもちょうど中間より少し上にランクインしています。また、人口密度はそれほど高くない地域でもあります。

    一方、群馬県にあるお墓の数は、44,200件となっており、なんと日本では5番目の多さとなっています。関東の中ではトップクラスの多さです。
    (令和元年度末時点)(参照:衛生行政報告例 / 令和元年度衛生行政報告例 / 統計表 / 年度報)

    群馬県の墓地・霊園の特徴

    群馬県は、県の南東部こそ市街地となっていますがそれ以外の地域はほぼ全て山間部となっているためお墓一つひとつの敷地面積が非常に大きいお墓が多いです。

    前橋市や高崎市は市街地であるため、それほど敷地が大きいお墓はなく、区画あたりの面積が0.5㎡以下のお墓が大半となっています。

    一方、市街地を外れた場所にある墓地の大半が非常に広い面積を有しており、1区画が5㎡を超えるお墓も多数存在しています。そのため、群馬県内で広々とした場所で先祖を祀りたい方は市街地から外れた場所でお墓を探すといいでしょう。

    お墓の種類としては寺院墓地や共同墓地に加えて、現代らしい公園風の霊園も多くあります。区画タイプとしては一般墓地の数が最も多いほか、永代供養墓や樹木葬も少なくありません。一方、宗教を問わず利用できる納骨堂は珍しく、選択肢が限られます。

    エリア別に見ると、住民が集中して生活している前橋市や高崎市に多くお墓が存在しています。一方で、県の北部や西部はほぼ山地となっているため、広大な面積を誇っていますがあまりお墓が存在していません。

    群馬県は全域的にあまり鉄道網が発達しているとは言えません。中心部である前橋市や高崎市では比較的発達していますが、それでも住民の生活の基本は車です。そのため、駅から徒歩数分でアクセスできるような立地のお墓はあまり多くありません。
    それもあってか大半の墓地には駐車場が完備されているため、車でお参りに行く際に困ることはないでしょう。

    群馬県のお墓の特徴

    群馬県では190万人以上の人が生活しており、その生活様式は多岐にわたるため、お墓の種類も墓石を建てる一般的な墓から、永代供養タイプのお墓、樹木葬や納骨堂など様々な種類のお墓があります。

    群馬県内には宗教や宗派を問わない墓地も多くあり、宗教色のない墓地をお探しの方や、ご家族同士で信仰が異なる方でもスムーズにお墓を探すことができます。

    また、大半のお墓に駐車場が完備されているため、電車のアクセスがよくない地域であっても車を使うことで安心してお参りに行くことができます。

    運営形態としては民営、公営問わず霊園の数が比較的多く、寺院墓地や共同墓地の数はそこまで多くはありません。

    群馬県の一般墓の特徴

    群馬県は、人口が200万人弱とかなり多いですがその大半が県内中心部である前橋市や高崎市で生活しています。そのため、墓石を建てる形式の一般墓の多くも県内中心部にあります。

    高崎市と前橋市に限った話だと人口密度は比較的高いため、それぞれの市内で一般墓を探そうとするとあまり敷地面積が広くない一般墓が多いです。

    そのため、広々とした場所でゆったりと先祖を祀りたい方は中心部を避けてお墓を探す必要があります。

    形式としては寺院墓地の数よりも、公園風の霊園の数の方が多くなっています。寺院墓地の多くは、基本的にそのお寺の宗派の人でないと利用することができないですが、中には寺院墓地であっても宗派が自由な場所もあります。

    また、元から宗派が自由な霊園も存在しているため、宗派が原因で墓地が見つからない、といったことはあまりないでしょう。

    群馬県内にある一般墓の大半は前橋市や高崎市に位置しており、その他は渋川氏や桐生氏に点在しています。いずれも電車は通っていますが駅の数は多くないため車でのアクセスがメインとなります。

    群馬県太田市にある大利根メモリアルパークでは、季節を感じさせる植栽が豊富にあり、四季折々の花木を楽しむことができます。また、利根川の自然に抱かれた立地となっており、周辺にはキャンプ場やグラウンドゴルフ場などがあるため、行楽にお参りを組み込む人も少なくありません。
    群馬県内だけでなく、埼玉県からもお参りにくる人気の高い墓地となっています。

    群馬県の永代供養墓の特徴

    群馬県では、跡継ぎ不要の永代供養式のお墓は一般墓と比較してその数はかなり少ないと言えます。エリア別に見ると、やはり前橋市周辺に多く存在しています。

    群馬県沼田市にある上毛高原メモリアルパーク 永代供養墓では、上毛高原の素晴らしい自然環境に囲まれ、豊かな自然と広大な大地の中で伸び伸びと先祖を祀ることができます。

    関越道昭和インターから約15分でアクセスできるため、交通も非常に便利です。また、周辺には温泉・レジャー施設や観光地も多く存在しているため、こちらでも行楽行事の中似お墓参りが組み込まれるといったことが多いようです。

    また、群馬県内にはバリアフリーが徹底されており、手すりやスロープが完備されている永代供養墓もあるので、年配の方や車イスを利用される方でも安心してお参りに行くことができます。

    群馬県内の永代供養墓の価格としてはおよそ3万円から利用できる墓地があり、比較的安価に永代供養墓を利用することが出来ます。

    また、宗派自由な永代供養墓が多いため、宗派が理由で寺院墓地を利用することが出来ないといった方も安心してご利用いただけることが多いです。

    群馬県の樹木葬の特徴

    群馬県には、広大な土地を活用した樹木葬が比較的多く存在しています。
    また、その多くはいずれも、県内中心部の前橋市や伊勢崎市に存在しています。

    群馬県高崎市にある山名霊園 樹木葬墓地では、上信電鉄「西山名駅」から徒歩にて約16分と、群馬県内では比較的好立地の樹木葬です。周囲を自然豊かな環境で囲まれており、静かに故人と向き合うことができます。

    中には管理費がかからないタイプの樹木葬もあるため、家族への負担を残さずに祀ることができます。また、利用人数や安置方法によって異なるプランも用意されているため、豊富な選択肢から選ぶことができます。

    群馬県内の樹木葬は、山間部だけでなく県内中心部にある場合も多いですが、電車があまり発達していないため、車でのアクセスが中心となっています。その分、大型の駐車場を完備している場所が多いため、車でのお参りで駐車する場所がないと困ることは少なそうです。

    群馬県内の樹木葬の半数近くは、宗派不問の樹木葬なため、どなたでも気軽にご利用することが可能です。

    費用としては安い場所で7万円から利用できる場所もあるため、比較的安価に樹木葬を利用することが出来ます。

    群馬県の納骨堂の特徴

    群馬県にある納骨堂の数は他のタイプのお墓と比べるとかなり数が少なく、高崎市に数件あるので、県内で納骨堂をご希望の方は高崎市を中心に探すことをおすすめします。

    高崎市にある納骨堂はいずれも、駅から少し離れた場所にあるため、車でアクセスするか駅からタクシー利用することになります。

    納骨堂の多くは継承者を必要としない永代供養墓であるため、後継ぎが不安な方やお子様に負担をかけたくない方でも安心してご利用いただけます。

    群馬県の納骨堂の費用の目安はおおよそ25万円からで、費用のかかる仏壇式納骨堂では、100万円を超える費用がかかる所もあります
    中には管理費が不要な納骨堂もあるため、追加の費用が心配な人にもおすすめできます。

    屋内式の納骨堂も存在しているため、季節や天候に左右されず気軽にお墓参りに行くことができます。

    群馬県のお墓の価格

    群馬県内でお墓を用意しようとした際の相場としてはお墓の種類別におおむね以下の通りになっています。

    • 一般墓(墓石のお墓):50万円〜200万円程度
    • 永代供養墓:3万円〜50万円程度
    • 樹木葬:6万円〜25万円程度
    • 納骨堂:25万円〜100万円程度

    群馬県のお墓のアクセス

     
    群馬県は、面積が広く鉄道網があまり発達していないため、県内中心部にあるお墓であったとしても、車やバスなどを利用してアクセスすることが多いです。
    大半のお墓には駐車場が完備されているため、安心してお車で行くことができます。

    電車でアクセスする場合はJR両毛線や上信電鉄などから徒歩で10分以上歩くか、タクシーで行くことが多いでしょう。

    群馬県にある公営墓地

    群馬県にある主な公営墓地は6件ほど存在しています。
    公営墓地は以下の通りです。

    • 渋川市営 渋川市有墓地
    • 富岡市営 富岡霊園
    • 前橋市嶺公園墓地
    • あづま共同霊園
    • 高崎市営 高崎八幡霊園
    • 大泉町営 大泉町公園墓地

    民営の墓地と比較するとその数は少ないですが、公営墓地は宗派不問の場所が多く、民営墓地ではお墓を建てられない、といった方にとっては貴重な存在です。

    新規募集を受け付けている墓地もあれば、締め切っている墓地もあるため、利用を検討している方は定期的に各ホームページをチェックするようにしましょう。

    群馬県の葬送の風習

    群馬県の葬儀では、一般の他に「新生活」と書かれた受付が設置されていることが多くあります。新生活の受付は比較的少額(1,000円〜3,000円)を納める人用の受付となっています。
    新生活で受け付けた人は、少額であるため、香典返しは基本的に辞退することが一般的となっています。
    この風習は群馬県が発祥であり、栃木県など周辺の地域でも一部見られます。