• 日蓮聖人ゆかりの古刹・妙顕寺の境内墓地。住宅地にありながら、緑が多く陽当たりのよい墓苑です。

    文永8年(1271年)佐渡へ流罪となって護送される日蓮聖人が武蔵国新倉を通りかかった時、領主であった隅田五郎時光から難産に苦しむ妻の安産祈願を請われました。日蓮上人が安産の護符を与えたところ、それまでの苦痛が消えて無事に男児(徳丸)を出産することができました。

    日蓮聖人に帰依した時光は、弘安2年(1279年)徳丸とともに身延山に赴いて日蓮上人の直弟子となり、弘安4年(1281年)新倉に戻って自邸を改めて一寺を建立しました。これが長誓山妙顕寺の開創であり、六老僧の一人・日向上人を迎えて開山としました。江戸時代には御朱印地18石を寄進されていました。

    寺宝に日蓮聖人自筆の「子安曼荼羅」「建治の大本尊」、日向上人が日蓮上人の講話を筆録した『日向記』などがあり、埼玉県の文化財に指定されています。

    プラン名 面積
    [間口+奥行]
    向き 永代使用料 石材・工事費 総額費用 年間管理費

    備考

    いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。 いつでもお気軽にお問い合わせください 弊社では、経済産業省が創設した「おもてなし認証」を取得しています。お墓をお探しの皆様が、ぴったりのお墓に出会えるようサポートいたします。
    • 妙顕寺の 特徴

      • 法要施設
      • 駐車場
      • 新規開園
      • 駅から近い
      • バリアフリー
      • ペット対応
      • 富士山が見える
      • 管理棟
      • 会食施設
      • 著名人
      • 海が見える
      • マンション型
      • 耐震・免震
      • 墓石持込
      • 室内・屋内
      • 永代供養付き墓地
      • 永代個別
      • 合葬・合祀
      • 入檀義務なし
    LINEで資料請求・見学予約

    妙顕寺の 基本情報

    住所 埼玉県戸田市新曽2438
    最寄り駅 「戸田駅」/「北戸田駅」/「戸田公園駅」 詳しく見る
    区画タイプ 一般墓地
    運営形態 寺院墓地
    宗旨・宗派 日蓮宗
    ペット供養 不可

    妙顕寺の 地図・アクセス

    埼玉県戸田市新曽2438

最寄り駅と近隣の駅 から霊園・墓地を探す

妙顕寺に関する よくある質問