チェックした霊園をまとめてお問い合わせ
  • 区画タイプから霊園・墓地を探す

  • 運営形態から霊園・墓地を探す

  • 宗旨・宗派から霊園・墓地を探す

  • 特徴から霊園・墓地を探す

  • エリアから霊園・墓地を探す

  • 関西の都道府県から霊園・墓地を探す

  • 高槻市の霊園・墓地の平均価格

    • 一般墓地
      155.9万円~
    • 永代供養
      59.3万円~
    • 納骨堂
      66.2万円~
    • 樹木葬
      46.8万円~
  • 高槻市の墓地・霊園で よくある質問

  • 高槻市の 霊園・墓地事情

    高槻市は、大阪府の北摂三島地域に位置する市であり、京都市と大阪市の中間に位置することから二大都市のベッドタウンとして発展を遂げています。

    人口は35万人を超えており、大阪府内の地域の中では6番目に多い人口になっています。一方で敷地面積は100㎢を超えており、大阪府内で4番目の広さを誇っています。人口密度はそこまで高い地域ではないと言えます。

    平地では工業地帯が広がっており、山間部では農業が盛んになっています。市内中心部の都会的な街並みと、原や堅田の農村風景の両者の特性を持っているとして「とかいなか」を自称しています。

    かつては、日本でも有数の古墳群地帯となっており、今でも古墳時代初期から末期までの様々な古墳が現存しています。

    また、昔からの歴史がある地域であるため寺院の数がとても多く、その名残からか市内にあるお墓のうちの多くは寺院墓地となっています。

    一方で、厚生労働省の統計によると人口の数や面積が大阪府内でも上位であるにも関わらず、市内の墓地の総数は141件とあまり多くはありません。((令和元年度末時点)
    参照:衛生行政報告例 / 令和元年度衛生行政報告例 / 統計表 / 年度報)

    高槻市の墓地・霊園の特徴

    高槻市は大阪府内でも4番目の面積の広さを誇るため、市内にあるお墓は比較的敷地面積が広いお墓が多いです。特に山間部にあるお墓は敷地面積が広い場所が多く、広大な土地の中でゆったりと先祖を偲ぶことができます。

    お墓の種類としては寺院墓地や共同墓地が多く、民営公営問わず霊園の数はあまり多くありません。区画タイプとしては永代供養タイプのお墓よりも一般墓地の数が比較的多いようです。

    エリア別に見ると市内中心部である高槻駅を中心に満遍なく存在しており、山間部にも数多くのお墓が存在しています。市内中心部のお墓は、限られた敷地面積の中で建てられていることが多いため、1区画辺りの面積はあまり広くない場所が多いです。ゆったりとした場所で先祖を祀りたい方は市内北部の山間部でお墓を探すと良いでしょう。

    高槻市内には市内を東西に横切る形で鉄道が通っていますが、南北には鉄道が伸びていないため、そういった地域へのお墓参りの際は車やバスの利用が求められます。
    一方、市内中心部では駅からのアクセスがいいお墓が多いです。

    高槻市のお墓の特徴

    高槻市には35万人以上の人が日々生活していて、大阪府内の中でも人口は多い方ですが、多くの人が大阪市や京都市に働きに出ており、両都市のベッドタウンとなっています。そのためか、お墓の数自体も大阪市と比較するとあまり多くはなく高槻市に在住の方も大阪市にお墓があるケースが多いようです。

    区画タイプ別にお墓を見ると、墓石を建てるタイプの一般墓地と永代供養式の墓地が半数以上を占めており、納骨堂や樹木葬のお墓はあまり多くありません。特に樹木葬は少ないため、樹木葬をご希望される方は近隣の地域で探す場合もあるようです。

    運営形態としては寺院墓地や共同墓地などが半数以上を占めており、霊園の数はあまり多くありません。

    高槻市の一般墓の特徴

    高槻市は、大阪府内で6番目に人口が多い地域ですが面積も4位と非常に大きいため、人口密度はそれほど高くなく、お墓一つひとつの敷地面積はそれほど狭くないものが多いです。

    もちろん区画が0.5㎡以下のコンパクトな墓地もありますが1㎡以上の区画でお墓を建てられる墓地も少なくはありません。特に山間部にある「回帰庵」では非常に広大な敷地の中で先祖を祀ることができます。

    形式としては寺院墓地が多く公園風の霊園の数はあまり多くありません。一方で寺院墓地は基本的にそのお寺の宗派の人でないと利用することができないですが、宗派を問わず誰でも使って大丈夫な寺院墓地もありますので、宗派がネックとなりお墓が選べないということにはならなそうですね。

    また、高槻市にある一般墓地の半数以上には駐車場が併設されているため、駅から遠い墓地であっても安心して車でお墓参りをすることが可能になっています。一方で市内中心部に位置するお墓の多くは駅が近くにあることが多いため、電車を利用することで気軽にお参りに行くことができます。

    高槻市の永代供養墓の特徴

    高槻市では、跡継ぎ不要の永代供養式のお墓もいくつか存在しています。市内中心部や山間部など広い範囲で存在しているため、高槻市内で永代供養墓を探す際は選択肢が広がりますね。

    山間部にある永代供養墓は駅からのアクセスは良いとは言えませんが、いずれも駐車場が完備されていますのでお墓参りの際は車で安心して行くことができます。
    また、バス停が近かったりお参り用の無料送迎バスが利用できるなど、車が使えないといった方でも安心してお墓参りに行くことが可能です。

    高槻市田能小字上条奥谷にある高槻霊園は、森の緑に囲まれた大規模自然公園墓地となっており、園内は緑や自然、見渡す限りの空に囲まれた開放的な空間で先祖を祀ることが出来ます。
    また、園内には従来通りの代々受け継ぐお墓や跡継ぎ不要の永代供養墓などを、バリエーション豊富に揃えていて様々なプランからご自身の事情や好みによって選ぶことができます。

    高槻霊園の近隣には高槻しゃくなげ・花しょうぶ園や高槻森林観光センター、せせらぎの里など様々な施設があるので、お参りの後に散策する方も多いようです。

    価格としてはおよそ5万円から利用できる墓地があり、比較的安価に永代供養墓を利用することが出来ます。

    また、宗派自由な永代供養墓が多く、宗派が理由で寺院墓地を利用することが出来ないといった方も安心してご利用いただけることが多いです。

    高槻市の樹木葬の特徴

    高槻市にある樹木葬では、自然に囲まれた緑豊かな地でゆっくりとくつろぎながらお参りをすることが可能です。中には、合葬にならず土に還る区画を有するお墓もあり、自然志向の方におすすめの樹木葬もあります。

    高槻市内の樹木葬はいずれも山間部に存在しており、電車でアクセスすることはできず、車かバスを利用する必要があります。

    宗派が限られている樹木葬のお墓もありますが、宗派不問の樹木葬もあるため、どなたでも気軽にご利用することが可能です。
    費用としてはいずれも20万円前後から利用することができるようです。

    高槻市の納骨堂の特徴

    高槻市には高槻駅周辺を中心に納骨堂が14件存在しています。((令和元年度末時点)参照:衛生行政報告例 / 令和元年度衛生行政報告例 / 統計表 / 年度報)。

    市内の納骨堂の多くは平地に存在しており、基本的に駅からのアクセスがいい場所が多いです。中には山間部にあり、車がないとお参りに行けない場所もありますが中心部から30分ほどで到着できるようです。

    納骨堂の多くは継承者を必要としない永代供養墓であるため、後継ぎが不安な方やお子様に負担をかけたくない方でも安心してご利用いただけます。

    高槻市にある納骨堂の費用の目安はおおよそ15万円からで、費用のかかる仏壇式納骨堂では、100万円を超える費用がかかる所もあります。
    中には管理費が不要な納骨堂もあるため、追加の費用が心配な人にもおすすめできます。

    寺院墓地の多くは宗派が定まっているところが多いですが、高槻市内には宗派が自由な納骨堂も存在しているため、どなたでも宗派を気にせず気軽に利用することができます。

    納骨堂の中には、屋内墓地となっていて季節や天候に左右されることなく、いつでも屋内で快適にお参りができる場所もあります。

    高槻市のお墓の価格

    高槻市内でお墓を用意しようとした際の相場としてはお墓の種類別におおむね以下の通りになっています。

    • 一般墓(墓石のお墓):65万円〜200万円程度
    • 永代供養墓:5万円〜60万円程度
    • 樹木葬:20万円〜45万円程度
    • 納骨堂:15万円〜100万円程度

    高槻市のお墓のアクセス

     
    高槻市には鉄道交通網が発達している地域とそうでない地域が分かれており、お墓も点在しているため電車で気軽にアクセスができる墓地と、車やバスでないと行くことが難しいお墓に分かれています。

    中でも、市内中心部にあるお墓の多くは電車が近いためアクセスがいい場所が多いですが、山間部にあるお墓には車やバスなどを用いてお墓参りに行く必要があります。

    電車でアクセスする場合はJR京都線の高槻駅から徒歩で行ける距離にあるお墓が多いです。

    また、ほとんどの墓地に駐車場が完備されているため、車でお墓参りしたいという方は特に悩む必要はなさそうですね。

    高槻市にある公営墓地

    高槻市内にある公営の墓地は「市公園墓地」の一つしかないです。市公園墓地は市街地から3キロほど北東にいった場所にあり、自然につつまれた、宗派を問わない近代的大規模墓地として整備されています。

    公園墓地内には11に分かれた様々なタイプの区画がある一方で、素晴らしい羨望が楽しめる悠久の丘や弥生の丘など様々な景色を楽しむことがでるため、市民の憩いの場として多くの方が訪れています。

    墓所の新規募集は現在終了しているため、もし、どうしても直近で公営の墓地が利用したいという方は、近隣の市区町村で探すしか今のところ方法はないかもしれません。

    高槻市のお墓参りの風習

    関西地方では地蔵菩薩の祭りである「地蔵盆」が毎年開催されるという風習があります。
    地蔵盆は近畿地方で主に開催される行事であり関東ではあまり定着していません。

    その中でも高槻市では、京都と同じくお地蔵さんを白くお化粧するのが特徴になっているようです。子供の守り神であると言われる地蔵菩薩を祀ることで、子供の健康や幸せを願う行事になっています。