チェックした霊園をまとめてお問い合わせ
  • 区画タイプから霊園・墓地を探す

  • 運営形態から霊園・墓地を探す

  • 宗旨・宗派から霊園・墓地を探す

  • 特徴から霊園・墓地を探す

  • エリアから霊園・墓地を探す

  • 関東の都道府県から霊園・墓地を探す

  • 相模原市の霊園・墓地の平均価格

    • 一般墓地
      173.4万円~
    • 永代供養
      53.2万円~
    • 樹木葬
      140.2万円~
  • 相模原市の墓地・霊園で よくある質問

  • 相模原市の 霊園・墓地事情

    POINT!

    • 個人墓地を除く墓地や霊園の増加はここ10年横ばい
    • 旧相模原市域では宅地開発が進んでおり、墓地開発が難しい
    • 高齢者人口の増加で、今後墓地需要も増加が見込まれる
    • 期限付き墓地や、省スペースの合祀墓などの整備が進む見込み

    相模原市は、横浜市、川崎市に次ぐ神奈川県第3位の人口を擁する市です。
    交通網や地理の特性上、県内の他地域よりも東京都の町田市や八王子など、多摩エリアとの結びつきが強い地域です。

    厚生労働省の統計によると、相模原市内の墓地の総数は、4930件です。このうち個人墓地が4746件なので、一般に募集している、あるいは過去に募集していた墓地は184件と考えられます(平成30年度末時点)。
    一般に申し込めると考えられる墓地数は、平成20年度の時点で182件。平成30年までの10年で2件しか増えておらず、墓地数の増減はほぼ横ばいです。

    参考:e-sat 統計でみる日本 衛生行政報告例

    少し古い資料になりますが、この原因については、平成25年に作成された「相模原市市営墓地の在り方検討委員会 報告書」で以下のような点が挙げられています。

    • 市内の墓地需要が逼迫している状況ではない(※平成14~平成23年時点)
    • 旧相模原市域(現在の南区、中央区、緑区の一部)では住宅開発が進んでいたため、墓地開発の余地がなかった。
    • 旧津久井地域(城山・津久井・相模湖・藤野)では個人墓地や共同墓地にお墓を持っている人の割合が多く、ここで墓地需要を吸収していた

    ただし、こちらの報告書では、市内の高齢者人口は増加傾向にあること、高度経済成長期に地方から相模原市に転居した人が将来的にお墓を求めることを考えると、墓地需要は増加するとしています。
    報告書内の算定によると、平成22年~平成26年の墓地需要数が6,030基であるのに対し、ピークの平成52年~平成56年(2040年~2044年)の墓地需要数は13,925基に跳ね上がり、墓地の供給が追い付かなくなる可能性も指摘しています。
    同報告書内では、財源や用地確保が難しい点から、相模原市では有期限墓地による墓所の循環使用や、省スペース型の合葬式墓地の整備を目指すことが望ましいとされました。
    参考:「相模原市市営墓地の在り方検討委員会 報告書」

    相模原市の墓地・霊園の特徴

    POINT!

    • 最も多い墓地形態は寺院墓地
    • 民営霊園は旧相模原市域に集中している
    • 公営霊園は2か所ある

    市内の墓地形態で最も多いのは、お寺の境内にある寺院墓地です。
    一方、周辺の厚木市や東京都町田市・八王子市などに比べて、民営霊園は比較的少なめです。
    現在販売中の市内の民営霊園は、旧相模原市域に集中しています。
    先述の通りこちらの地域は墓地の用地確保が難しいエリアになるため、現在販売されている民営霊園は貴重です。

    この他、公営墓地が2か所あります。

    相模原市のお墓の特徴

    POINT!

    • 一般墓区画を中心に整備されている
    • 樹木葬や永代供養墓は一般区画に併設される形で整備

    相模原市内の墓地や霊園では墓石を建てる一般墓区画が中心に整備されています。
    墓地や霊園の敷地内に、樹木葬や永代供養墓を併設している場合もあります。
    納骨堂は珍しく、お墓探しではお取り扱いがありません。

    相模原市の一般墓の特徴

    POINT!

    • 区画サイズは0.8㎡~3.0㎡程度で用意されていることが多い
    • 和型墓石が根強い人気

    おおむね0.8㎡~3.0㎡程度で区画が用意されており、市内で平均的な大きさの墓所であれば100万円台でお墓を建てることができます。
    和型墓石が根強く、公園風の民営霊園においても和型墓石が多く見られます。
    横浜や川崎に比べると墓所はゆったりとした印象で、墓所と墓所の間に隙間を設けるゆとり墓所や、緑を植栽する緑地墓所やガーデン墓所などもあります。

    相模原市の樹木葬の特徴

    POINT!

    • 樹木葬は一般区画に併設される都市型タイプ
    • 遺骨は骨壺で納骨し、一定期間後合祀墓に移される
    • 樹下で個別で土に還るタイプではない

    相模原市内の樹木葬は都市部の霊園内に併設されているため、樹木葬も都市型のタイプです。
    花壇のような区画に納骨室を設け、そこに骨壺で納骨するもので、遺骨は一定期間後合祀墓に移され、永代にわたり供養されます。
    個別に土に還るわけではないので、注意してください。
    お隣の八王子市や町田市に比べると、樹木葬は少なめです。

    相模原市のお墓の価格

    横浜市でお墓を用意する場合、相場は以下の通りです。

    • 一般墓(墓石のお墓):90~220万円程度
    • 永代供養墓:50~100万円程度
    • 樹木葬:40~100万円程度

    相模原市にある公営墓地

    相模原市にある公営墓地は、以下の2つです。

    • 峰山霊園
    • 柴胡ヶ原墓地

    このうち、峰山霊園は年に一度定期的に使用者の募集が行われています。
    柴胡ヶ原墓地は、現在募集の予定はありません。